archive

性病の検査はきちんとしておかないと後で後悔しますよ。|みんなのクリニック
心配なら東京で性病検査をすることをオススメします|アイラボ

男女が愛を交わす為に必要な行為である、性行為。

性行為をすることによって、新たな2人の一面を知ることができ、それによって2人の愛はより深まっていきます。
また、性行為は新しい生命を誕生させる為にも必要な行為。私達の両親だって、性行為を行ったことによって、今の自分が存在するのです。
性行為は、人間が生きていく為にも必要な行為だと説明出来るのです。

ですが・・・。性行為は、ただただ何も考えずに行ってしまうと、「性病」に感染してしまう恐れがあります。
性病感染を防ぐ為に、コンドームなどの避妊具なども販売されてはいるのですが、最近の若い子の間ではどんどん性に対する乱れが起きており、避妊具を装着しないといった方も沢山います。
また、避妊具は本来性行為を行うことによって、妊娠の確率を防ぐ為の物。若さ故に感情的なセックスに走ってしまい、ゴムを装着せず性行為をして、結果妊娠してしまい、どうしようもない状況に・・・。
といったことも、年々増えつつもあるのです。

最近の若い男女の間では、避妊具を付けない。性行為の前は、シャワーを浴びて身体を清潔な状態にしない。といった状態でセックスに及んでしまっている為、「クラミジア」を発症している方が多いみたいです。
クラミジアは、性病の一種。性病の中でも一番感染しやすい病気であり、発症してしまうことによって身体に様々な体調の悪化を及ぼすのです。
また、中にはクラミジアに感染しているのにも関わらず、それに自分が気付いていない・・・。という場合も。
性病に感染した状態でセックスしてしまうと、性病はほぼ100%感染するとも言われています。性病の感染力は非常に強く、風邪などのウィルス菌の比ではありません。

もし、最近性行為をして、自分の身体に何かしらの異常が感じられた場合、クラミジアを中心とする性病に感染してしまっている可能性が考えられます。
性病に感染しているかどうかを確認する為には、病院に通って性病検査をするしか方法はありません。
ですが、病院に通って性病検査をしてもらうのが恥ずかしい・・・。といった理由で性病検査を拒む方も多いのが事実なのです。

確かに、性病検査してもらうのは恥ずかしいかも知れません。自分の性器を、恋人でもない他人に見せることになるのですから。
でも、そういった理由で自分の将来にも影響を与えてしまう可能性も持っている性病を放置しておくのは、ダメなことだと私は思います。
恥ずかしさを捨てて性病検査を受けて、自分の身を守り、今後性病の再発が無いように努めていきましょう。